2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

吉本若手芸人の最前線

先日、大学時代の後輩と近所の通りを歩いていたときに、
芋を売っている人がいたんです。
ただ芋を売っているただの人じゃないんですね。
吉本芸人だというのです。

その芸人、「バンジーガム」というコンビで売り出し中のもっくんという方で、
名前を売りながらひたむきに芋も売っているのですね。

そんなもっくんが気になり、今日はバンジーガムが出演するライブを観に行ってきました!
生でお笑いライブを観るのは10年近く前の爆笑オンエアバトルの公開収録以来です。

渋谷にあるヨシモト∞ホールで、若手芸人が生き残りを懸けて熾烈な戦いをしている模様です!!

bangam
総勢20組以上の盛りだくさんライブでした。
可能性を感じた芸人を半分ぐらい講評します!

★山口おべん
東京大学卒業のピン芸人。
スケッチブック漫談。
大卒目線からするとネタにあまり驚きがないけど高学歴芸人として押します。

★こころ
女性漫談のピン芸人。
ちゃんとオチなかったけど売れる風格はあります。

★バンジーガム
もっくんが妖精役で体張ってました。
キャラが振り切れてていい感じです。
途中で盛り上がってくる感じもいいけど爆笑まではいきませんでした。
オチは妥当ながらもインパクト薄。

★スタジオカドタ
一人コント。
声張ってていいです。でも噛んでる。
小ネタ満載でチョイスが秀逸でした。

★てっくとっく
カップルと店員のトリオコント。
テンポ感がよく、設定のフォーマット美が感じられました。
お笑い番組で見るトリオコントに引け劣らない面白さでした。
今回のライブ一押し!

★恥マシーン
ネタの設定はよかったけど、その設定を活かしきれず盛り上がりに欠けました。
ただ、小技は効いていたのでなかなかです。

★シオザキ
「コント 世紀末の笑点」という時点でぶっとんでて、
最後までぶっとんでました。
ただ、ぶっとびすぎて笑いに結びついてこなかったのが残念です。
笑わせ方を磨けば面白いことになりそうです。

★ギチ
ネタにアカペラでハモるシーン(録音)があって、めっちゃうまかったです。アカペラ歴10年以上の僕から見ても。
ライブのエンディングでたしかギチの方が「音楽作ってる」とか言っていたので、プロですね。

★ケイジロウ
声が高い芸人(男)による巨人カルトネタ。
天丼を使ったりして秀逸。

★栗本トモヒロ
演劇を専門にやってる人なのか、声がいいし演技が超うまかったです。
オチはイマイチでしたが、お笑いじゃなくても生きていけそうだと思いました。

★まえうしろ
声がかわいいのに下ネタしか言わないのがむしろ萌えました。


辛めに言うと、全体的に噛んでたり言い間違えたりが多くてそこは場数を踏んでもらわないとと思いました。
でも、笑いを生業にしている人達が精一杯ネタを見せる姿に元気をもらいました。

あと、元気ハツラツのオロナミンCもおいしく頂きました!

orc
スポンサーサイト

テーマ:ライブレポ - ジャンル:お笑い

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://butchi.blog42.fc2.com/tb.php/119-eb36c37a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

ぶっち

Author:ぶっち
面白法人に勤める男。

趣味: 数学、コンピュータ、CG鑑賞・制作、アカペラ(ベース、パーカッション)
自分をモノにたとえると、"次世代OS搭載の旧世代PC"
http://butchi.jp/

Twitter

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。