2017-03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シンガポール・UI

もう1か月前のことですが、大学の研修でシンガポールに行ってきました。

研修の内容は省きまして、ユーザーインターフェースがらみのことで気になったことがあったので書こうと思います。

DSC_0470

飛行機(ANA)の座席には端末が設置されていました。タッチパネルとリモコン操作を併用できます。

20120331_ui_ana

画面はおおよそ上図左のようなインターフェースでした(模写)。わかりやすい、と思ったのは、画面の左側に戻るボタンがあり、リモコンも左ボタンを連打すれば戻れるというところです。

20120331_ui_jurong

一方、工場見学で入島したジュロン島はセキュリティがかなり厳しく、パスポート登録しなければいけなかったのですが、そこでの端末がちょっとわかりにくいものでした(上図右)。

次へボタンが左側で、キャンセルボタンが右側です。入力フォームの直下もわかりやすいのかもしれませんが、多分、Home screenボタンがある右下に次へボタンを置くのが一番わかりやすいと思います。

ただ、これもお国柄があるかもしれないので、ローカライゼーションは難しいと感じました。

DSC_0471

話を飛行機の方に戻して、ゲームはリモコンの裏面がゲーム機のコントローラー状になっており、ゲーム用のボタンが左右に、キーボードが真ん中に付いていました。(すみません、写真は逆さまになってます。)
ボタン的には特に問題ないのですが、ボタンの使い方が慣れない方式でした。
ABXYのボタンはスーパーファミコンと一緒ですが、
Aボタン決定、Bボタンキャンセルではなく、
Yボタン決定、Xボタンキャンセルだったのです。
勝手な推測ですが、YがYes、Xがバツ印だからなのではないかと思いました。
日本以外ではこれが主流なのでしょうかね?

スポンサーサイト

テーマ:周辺機器 - ジャンル:コンピュータ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://butchi.blog42.fc2.com/tb.php/111-68d81413
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

ぶっち

Author:ぶっち
面白法人に勤める男。

趣味: 数学、コンピュータ、CG鑑賞・制作、アカペラ(ベース、パーカッション)
自分をモノにたとえると、"次世代OS搭載の旧世代PC"
http://butchi.jp/

Twitter

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。