2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪てら子40参加レポート

大阪てら子という勉強会に参加した。参加レポートと自分の発表について書く。

参加レポート

てら子はFlash / ActionScript中心の勉強会なので、AIR for Androidの話題も出てくるかなと思っていたけれど、AIR for Androidに関する発表は僕のみで、Flashの次に何が来るか、といった話が中心であった。

AndroidアプリはJava (Eclipse)、iPhoneアプリはObjective-Cを使って作るのが定石ではあるが、マルチプラットフォーム、開発効率の向上や過去の資産の流用などの観点から、他にいろいろな環境がある。

発表されていたのは以下の環境。

enchant.js

HTML5でゲームを作れる。

導入費用: 無料

Canvas

JavaScriptでビットマップ描画できるHTML5の要素。

RGBがくるくるするプログラムを紹介されていた。

しかしiPhoneで動かすと処理落ち。

導入費用: 無料

Corona

Android / iPhoneアプリを作れる。

Luaというスクリプト言語で書く。

だるま落としのプログラムを紹介されていた。

導入費用: $349/年(Android、iOS両方に書き出す場合)、完全無償トライアルあり。

Unity

Android / iPhoneアプリを作れる。

3Dに特化されている(モデリングはできないが組み合わせて位置調整などできる)。

導入費用: Proは$1500

Titanium

Android / iPoneアプリを作れる。

じゃいけんのプログラムを披露されていた。

導入費用: Professionalは$199/月

Mono Touch

C#でAndroid / iPhoneアプリを作れる。

導入費用: Professional(個人向け)が$399、Enterprise(会社向け)が$999

WebSocket

node.jsとWebSocketを使った野球盤ゲームを紹介されていた。

ただしChromeとiPhoneのみ対応。

AndroidではWebSocketが使えないらしいので、FlashでSocketを使うとよいのではとのこと。

導入費用: 無料

自分の発表

発表資料はこちら(PDF)

以下、研究室作業日誌へのリンク。

導入編

実装編

登録編

余談

勉強会後は懇親会が開かれたが、楽しかった。冷たい人が多いんではないかという不安があったけど、親切かつ関西の面白さを持った人達であった。

最近目がショボショボする(特に飲酒時)ので、これはコミュニケーション力の妨げになるなと思った。まばたきの多い人という印象を持たれたかもしれない。

スポンサーサイト

テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://butchi.blog42.fc2.com/tb.php/106-69d211b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

ぶっち

Author:ぶっち
面白法人に勤める男。

趣味: 数学、コンピュータ、CG鑑賞・制作、アカペラ(ベース、パーカッション)
自分をモノにたとえると、"次世代OS搭載の旧世代PC"
http://butchi.jp/

Twitter

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。