2006-01

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

eAT KANAZAWA

研究発表会の終了直後、eAT KANAZAWAへいってきました~。
デジタルアートかぶれである僕にとってはかなりグッとくるイベントで、中島信也さんをはじめとして、名前はあまり知られていないけど手がけてきた仕事はすごいという人たちがめちゃくちゃ出ているんですよねー。
しかも、入場無料。(2日目のセミナーは有料だけど)
今回は今年のeAT総合プロデューサーである佐藤卓さんのトークライブでロッテクールミントガム誕生秘話を聞いたり、eAT名人賞を受賞した明和電機のライブを見るなど、貴重な体験ができました。

イベント終了後、明和電機のサイン会もあったので、サインももらってしまいました。
明和電機の土佐社長は兄(前副社長)と組んでいた頃からテレビで見ていたので、そんな社長と生で対面できたことにびっくりです。

会場で配られたクールミントガムとガムケース(?) DVD「明和電機のナンセンス楽器」

スポンサーサイト

研究発表会

昨日、半年かけてやってきた研究の発表会があった。
プレゼンは予想通りの時間オーバー。
最後のほうで早足になったものの、1分ほどの超過で済んだのでまだよかった。
研究自体は期間が短かったのであまり深いところまではできなかったけど、やろうとしていたことはだいたい押さえられたし、なかなかよい成果が出たとは思う。

で、今日からはテスト勉強に専念しなければならないので、つらい。

愛犬の死

一昨日の夜、母親からの電話で愛犬であるロンの死を知らされた。
余命もそう長くはないと思ってはいたが、受け入れ難いものがある。
研究発表の資料作りであまり寝ていないせいで頭が正常に働いていないこともあるかもしれないけれど、「死んだ」という言葉がしっくりこないというか、ピンとこないというか、あてはまらない。
そういえば、親しい人間の死は、小学校低学年の頃までに連続的に向き合うことになったけれど、それ以来は特にない。
かなり平和に過ごしているここ数年間は、死という概念がずいぶん遠ざかっていたのかもしれない。

昨年末、ちょうど帰省した日に体調を崩してはいたが、それ以来元気を取り戻し、一昨日も朝まで元気だったというから、さらに実感が沸かない。
あと、先週末にロンが死んだという設定の夢を見た矢先であるため、余計になんだかなあという。別に夢と現実の相関性について信じるわけではないが。

フラクタル3

ほぼ三角形でできてますこれもほぼ三角形でできてます


大学でやってる研究の一環でフラクタルもやっていて、コッホ曲線とかの有名な曲線や上の画像みたいなあまり見かけない形なんかも作れる数列を定義してあったんだけれど、ドラゴン曲線という曲線には対応していなかったので、ちょこちょこいじって、ドラゴン曲線を描くための数列も完成。
それで、前回のコッホ曲線に続いてドラゴン曲線のビットマップ用の描画プログラムもついでに完成。
ドラゴン曲線(白黒版)[こっちが原寸大]

ギザギザしていているから見栄えは若干悪いけれど、理論上は完璧。この図形、こう見えて一筆書きで描けてしまうとか、面白い性質たっぷり。
んで、これをペイントとか使ってコピーして、回転させてくっつけるとピッタリはまるわけで(これで数時間遊べる。みんなもやってみよう!)、色分けしてきれいにタイリングパターンを作ったりしてさらに遊ぶ。
ダーク系(?)な色合い 薄青色を基調に

ちょっとカラフルすぎる4色塗り別け

で、これを壁紙に設定(並べて表示)するというわけだ。みんなもやってみよう!
…以上、ドラゴン曲線にハマった日曜日であった。

インターンシップ報告会

去年の夏、企業に短期間の実習体験に行くというインターンシップというのに参加したのだけれど、
先日、その報告会で発表してくれと依頼され、
昨日その発表だったのだけれど、
やっぱり人前で喋るの苦手。
"やばい、プレゼン短すぎたかも"と思って終わってみたら、
司会の先生から「――時間が押してますんで…」と。
いつものことながら緊張してたな~。
来週は研究発表プレゼンがあるのでそっちはヘボらないようにしたい。

フラクタル2

コッホ曲線のビットマップ描画アルゴリズムが順調に進行。
といってもデータ作成は今のところExcelと画像処理ソフト(PhotoEditor(Windows付属)、IrfanView(フリーソフト)がメイン)の併せ技という手作業状態。
まあ描き方はけっこう単純だからプログラム組むのもそう苦労はしないかな。
いちおうこんな感じ。画像縮小ソフトの恩恵を受けているのでちょっと満足できない。
作ったコッホ曲線

フラクタル

最近最もハマってる数学分野がフラクタルなんだが、今日はコッホ曲線について深く考えすぎてしまった。フラクタル図形の効率のよい描画方法を考えててコッホ曲線の長さ(の比)についての関数を探っていたのだけれど、なかなかその関数の挙動を把握できず悪戦苦闘。そして意外と奥が深そうな性質も見つかった。
コッホ曲線

そしてこんなことしてる余裕もあまりないのでまた今度考えよう。


正月気分終了

 昨日実家を発ち、今日から講義が再開し、たちまち慌しい日々が舞い戻ってきました。
 ちなみにこれ、キャンパス内からの書き込みです。
開設当初は実家からアクセスできたけども、下宿先ではネットをつないでないのでこれからは基本こんなスタイルです。
で、最初から見通しはついてたけど、このブログは不定期更新です。できるだけ毎日書くように努めるけれども、忙しさの上さらにいわゆる典型的なO型気質なもんで。
 あらもうこんな時間。

休みグセ

正月休み中だからといって、今日は半日近く寝てしまった。
休みももう終わりだし、休み明け提出の課題がおびただしいのでそろそろ本気を出さないと。

年賀状

年賀状、いつもはハガキで出しているのだけれど、今年はメールで送る。
しかも出したのがついさっきという手際の悪さ。
といっても、これまで(去年と大学受験の年には出せなかったけれど)を顧みても、年賀状を書きながら新年を迎えた例は数知れない。
自分の用意が悪いからというのもあるけれど、作り物(特にデジタル系)となるとつい凝ってしまうんだよなー。
うん、何事にももっと計画的に取り組む必要があるな。

新年のあいさつ

 新年明けましておめでとうございます。
毎年のことながら、いつ寝ていつ起きるかわからない年末年始を過ごしているぶっちです。
新年早々ダラダラ過ごしていますが、ここは新年らしく、今年の抱負でも語りたいと思います。
 今年は進路が決定する重要な1年間であるので、やはり勉学第一の姿勢を最重視したいです。
それと、人間付き合いも大事にしたいです。自分のことばかり考えないように注意したいところです。

そういったところか。

«  | HOME |  »

プロフィール

ぶっち

Author:ぶっち
面白法人に勤める男。

趣味: 数学、コンピュータ、CG鑑賞・制作、アカペラ(ベース、パーカッション)
自分をモノにたとえると、"次世代OS搭載の旧世代PC"
http://butchi.jp/

Twitter

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。